読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

PS VRやってきた!

f:id:lechatblanc:20161016235317j:image

 

電車の中吊り広告で

「ライバルは1964年」

というACの広告をよく見かける。

2020年東京オリンピックより先に1964年東京オリンピックに勝ったのはPS VRなんだろう。

 

1964年にテレビがある家に人々が集まったように、2016年の私たちはPS VRがある家に集まった。ゲームを普段からやるやらないに関わらず、「見たい!」という一心で集まった。なんとも牧歌的だ。先進技術なんだろうけど、なんかすごく牧歌的だ。『ALWAYS -三丁目の夕日- 3D』が公開された時、「え?!それ3Dでやる意味あるー??!!」とツッコンだものだが、『ALWAYS -三丁目の夕日- 4DX』が今を生きている私たちは体験出来る。や、自分自身が『ALWAYS 三丁目の夕日』の登場人物になれる。4DXで。

 

「うち、白いポメラニアン(またはティーカッププードルスコティッシュフォールドマンチカン)いるけど見ていかない?」という文言より「うち、VRあるけど、どう?」が勝率の高いワンチャンGET文句になるかもしれない。そこで連れ込めたら、初っ端から目隠しも出来るし…。ワンちゃんやニャンニャンより、VRがお家にいた方がワンチャンありそうだしにゃんにゃん出来る気がする。

 

PS VRをやる前にHTC Viveは体験済みだった。

なので、VRは初めてではなかった。

その時も先日のPS VRの時も思ったのだけれど、率直に言うと「スゴイ!」とは思ったけれどのめり込むまでにはいかなかった。

ビルの上に立つやつも普通に足踏み外して遊んでたし。

 

例えば、話題になってる『KITCHEN』。

あれは全然怖くなかったな。本当に申し訳ないほど無反応にサラッと観られた。

グロいものって度を超すとなんとも感じなくなるというか、私は自分の腕を刺して黄色の脂肪やドクドク流れる血を見た経験や、大量にピアッシングした経験や、Ogrishでグロ画像ずっと見てた経験があるからか特に何も思わなかった。飼育委員の委員長だった時に飼育小屋に穴開けられて子ウサギが盗まれて、何日か後に首を斬られた子ウサギが飼育小屋に飾られてたのを見たりとかしてるんで、「現実の方が怖い」と思ってしまうから、VRで観ても「あー、はいはい」と流せた。

VRを楽しむにも共感する能力とか好奇心とかが必要だな と思った。

 

来年1月にはOculus Rift、HTC Viveからアダルトゲームが出るらしい。「VRの悦びも知りやがって」るし「性の悦びも知りやがって」る人はどれだけハマれるんだろう?

 

今のところ、PS VRのよさは「人を集めるパワー」にあると思っている。

1964年のテレビのような。

これからテレビのようにスタンダードになるのかな?VR。