読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

中高一貫校を中退した私はこう思う

「大学を4か月で中退した。起業したいと思う」という記事、ちょっと見過ごせなかったので書いてみる。


私のTwitterのTLには「はてな民」とかいうテキスト戦闘民族が多く、昨日からこの話題がちらほら浮上してきます。

「偏差値70の、日本の私立女子校界のハイブランドを捨て、中卒として平成の世を10年もの期間に渡り東奔西走したたかだが何を思うか」

を問われれば、「あなたは辞めない方が自分のブランド力を高められるんじゃない?」と思った。

1.成功している人は他人の分までレールを敷ける人

2.「嫌になる」と「挫折」は違う。敗北感からの立ち上がりがドラマになるし、辞めるんだったら紐なしバンジーをするつもりでやりなさい。紐なしバンジーして両足折ってみればいい。落ちるのは簡単だよ。そこからリハビリして、はじめて「いいお友達」ができるよ。自分1人じゃなんにも出来ないし、面白いことするには必ず共犯者が必要で、その役割をきちんとふれる人や、発注先を知らないと何にも出来ないんじゃないのかな。「自分は自己選択が出来る人だ」というのは思い過ごしだよ。そのプライドを捨てて、自分を再建するのって、メッチャクチャ時間がかかるよ。

3.貫禄、凄み、重さ、深さの作り方は、たしかに学校では教えてくれない。適当な学校ドロップアウトして社長を名乗るのなら筋トレするか、もしくは「ピンとキリ」のどちらの世界にも身を投じた方がいい。学校を辞めるだけでは身につかない。最高&最低のどちらの世界も見ておかないと、半径85cmくらいのことしかカバー出来ない。最高な社会と最低な社会のどちらも味わわないとneedsとwantsの違いもわからないし、freeとlibertyの違いにも敏感になれないと思う。ま、私なんて無職みたいなもんだから偉そうなことあんまり言えないけど。
肩書きを脱ぐということは、肩書きで話を聞いてもらってた部分を自分の力でカバーしていかなければいけないし、そのためにはドラマを自分で作らないと。名古屋うんたら大ってどこかわからないから落差とかよくわからん。高校卒業したら大半の人が働いているし、高卒の自営業もたくさんいるなかで自分が特別だという意識を持てる根拠はどこなの?自分が衆目を集める根拠って何があるの?…と思ってしまう。ピンキリのピンに身を投じてみて欲しい。借金しようぜ!

4.レールの上に乗っているヤツは、ゴジラをも窮地に追い込める。

5.レールの存在は中卒でも感じる。レールは進路のことではなくて、自分の「興味」の棲むところにいつまでも鎮座している。山手線だってレールの上を走っている。レールはシベリア鉄道のように自分をどこか遠くへ歩ませるものではない。人間1人に敷かれたレールはいつまでも同じルートをグルグルと回っているものなんだろう。

6.人は1つの肩書きによって語られない。色んな肩書きを同時並行させて、視点をその時々によって移動させてみたらいいと思う。だから辞めなくてよくない?

学校なんてどうでもいいと思っているので、好きにやればいいと思っています。
ただ、学校を辞めるということは誰も守ってくれなくなるし「最低の世界」を眺めることと隣り合わせにもなります。大学中退と中卒じゃ隔たりもあるだろうから一概に同じとは言えないけれど、同程度の人が集まるコミュニティから抜けた以上はピンもキリも味わってみたらいいと思うんだなぁ。

1度深く膝を曲げる行為を躊躇わずに出来るのであれば、まぁいいんじゃないかな。