読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

整形したった!:part1埋没法のリスク

整形したった!

伝えたいことはこれだけです。「整形したった!」

part1にはしていますが、続きを書くか書かないかは気分次第です。てへ。
何年も悩んで、色々調べて、やっと踏み切りました。
今日は、色々調べたけど当日まで知らなかった情報をシェアしたいと思います。

私は「埋没法2点留め」という方法で二重整形を行いました。
「埋没法2点留め」ってなんやねん?と整形に興味がない方は思うかもしれません。「ニンニクマシマシアブラカラメ」といった呪文と同じように聞こえるかもしれませんね。
瞼から針を刺して眼の筋肉を糸で結ぶ。これを片目で2ループ。それを両目。ということです。そういうことなのです!
当初はもっと低予算で手術するはずでしたが、結局は約10万円かけて二重整形をしました。

いわゆる「切らない整形」というものをしてきたわけですが、
自分から質問しないとお医者さんって1から10まで教えてくれるワケじゃないんだなぁ
と実感しました。

埋没法で二重整形をしようとしている方には、是非念頭に入れておいて欲しいです。

『埋没法は一生に1〜2回しかできない』

お手軽な二重整形の手段として用いられる埋没法ですが、体に負担をかけずに出来る回数には上限があります。
…と、お医者さんは言っていました。
たしかに、私にも心当たりがあります。私の耳は10代の時にピアスを開けすぎて、しこりだらけになり、新たに開ける場所がありません。「理由はそんなところだろう」と思っていました。しこりが出来るとかそういう。
術式の細かい説明と、二重幅の希望のカウンセリングと、シミュレーションをした後の質疑応答タイムで、私は
「埋没法って、糸が切れた時に皮膚の中に糸が残留したりしませんか?また、それを取り出すことは容易ですか?」
と質問しました。

「皮膚の中に入り込みます。取り出すことはほぼ、無理です。切開しないと無理です。だから、埋没法が可能なのは一生に1〜2回なんです。」

との回答がありました。

なるほど。…というか、それ先に言ってよ!と思いました。質問しておいてよかった。
お手軽な方法と言われますが、こういうリスクがあるんですね。
当初は安いプランで手術を行う予定でしたが、皮膚内の残留リスクを考えて、糸がめちゃくちゃ細い1ランク上のコースを選択しました。


ほかのQ&Aはこちら。

Q:埋没法を行った後のクレンジングはどのようなものがいいですか?オイルはNGとか、クリームがオススメなどありますか?
A:油分が割と少ないポイントメイクリムーバーで優しく落とすか、ジェルやミルクがオススメです。オイルは少し強過ぎるかと。

Q:アイクリームも出来れば油分が少ない方がいいですか?マッサージなどはどうすればいいですか?
A:術後1週間をすぎれば、どんなものでも構いません。強いマッサージは避けてください。

(ドクターではないですが)
Q:医療ローンは学生でも組めますか?
A:審査がありますが、ご両親の年収や家賃の支払いの滞りのなさ、アルバイトや仕送りによる収入で問題がなければ組むことが出来ます。

とのことです。

当日の心境や、前日譚はまた元気な時にちょこちょこ書きますね。ではでは。