読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

マンの価値とは?!


やー、この記事は本当に素敵。108回…いや、1024回くらい“いいね!”したい。
恋愛工学やら、何回目のデートまで待たせてなんぼみたいな恋愛HOW TOって本当に糞食らえだと思います。
恋愛HOW TOの大半が女の“マン”をコントロールせよ!“コック”ピットのハンドルを握れ!みたいなやつじゃないですか。失敗しても、失敗した責任を方法論になすりつける感じ!
そんなんじゃなかろう。人間関係を築くって、恋愛関係を築くって方法論がよければ成立するって話じゃないよ。
人間関係の中でも、恋愛関係にある人や男女の関係を持った人って、「いっぺん全裸見せたからなんでもありな相手」ではないんだよ。すごく気を遣わなければいけない相手なんだよね。相手だけではなく自分にも気を遣わなければいけない。いい具合に空気抜いていかないと潰れちゃうしね。そういう相手と上手くいくとか破綻するとかって、方法論とかではないんだ。
そこで試されているのは“ヒューマンとしての在り方”なんだよ。
大切なマンは、マンコのマンではない。ヒューマンのマンなのだ。ヒューマンのパーツでしかない“マン”を馬の鼻先に吊るす人参のように扱っておいて、相手を馬のように扱ったおいて、他人の人間性を計るなと思うんです。

こういうことを相談してくる女には、いつも思うんです。「てめぇのマンパワーの無さを他人のせいにするな」って。