読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

中2の魂、百まで。

ここ最近、妙に耳が痒い!
上の方の軟骨部分が痒くて掻いてみたら、かさぶたと一緒に毛穴スッキリパックで出てきそうな角栓みたいなやつが出てきました。一応においをかいでみましたが無臭でした。
私が掻いていた場所は、中学二年生の時に生まれてはじめてピアスをあけた場所でした。
耳たぶにあけるより先に軟骨にピアスをあけました。おしゃれには度胸が必要だ と当時思っていたからです。洒落や個性には痛みや度胸が必要だと。みんなが「耳たぶは痛くないよ!」と言う場所に「あ、痛くないんだ!みんながそう言うなら開けよう!」と思うことはありませんでした。
「軟骨は痛いらしいね…そもそもハード過ぎて私にはちょっと…」とみんなが言う場所に「よっしゃ!開けたろうやないかい!!」と突撃していきました。
地元のダイエーでピアッサーを買い、ダイエーの地下で氷をもらい、そこのトイレに1時間くらいこもり、足の親指の間に生温かい汗をかきながら軟骨に太い針を押し込んだ感覚や、開く瞬間の音は忘れられません。あの瞬間の音、霜柱を踏んだ時のような音だな と思いました。耳元で霜柱踏まれたことはないですけどね。

その後、私は全身に30カ所以上のピアスを開けました。
耳はもちろん、舌、口、口と歯茎を繋ぐ筋、舌と顎を繋ぐ筋など。社会人になる時にほとんどを塞いでしまいましたが。接客業でしたからね。私の耳たぶを口に含めば、独特の食感があることを感じて頂けるかと思います。ボッコボコです。

27歳にもなろうかという時に、中2の時に生まれてはじめてあけたピアスホールから、「元気?最近音沙汰ないじゃん?」と言わんばかりのメッセージ(痒み)を受け取って、久しぶりにピアスホールの生存を確認したり。
また、10代後半頃に追っかけていたバンド、犬神サーカス団(現・犬神サアカス團)の機材車が火事になったというニュースを聞いて、久しぶりに犬神サーカス団やその界隈のバンドを聴いて「やっぱりいいな!こういうの大好き!」と思ったり。
10代の頃に好きだったものは、ずっと好きで居続けるのだろうな。

と思った今日この頃です。