読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

春だ!脱皮だ!Samurai Eloだ!

みなさまは『Samurai Elo』という雑誌をご存知でしょうか?『コミックLO』ではありません。(後者はロリ・ペド系漫画を集めた雑誌です。)
対象年齢が15〜18歳向けの男の子用ファッション誌です。

簡単に言うと、最近ネット上を騒がせている、いわゆる『究極男子』を目指す雑誌。


「『しゃべくり007』は毎回見ておけよ。」みたいな指南が書かれているかまでは読んでいません。が、

春のEloは非常に脂が乗っています!!
目に青葉 山ほととぎす Elo!!
うど こごみ 菜の花 タラの芽 Elo!!

この時季は高校or大学デビューを目指す若者向けの雑誌の腕の見せ所なわけです。


この雑誌、意味もなく毎月立読みしてはこそばゆい気持ちになります。あと、包茎手術広告の数にワクワクしています。包茎手術広告の玉手箱やぁ〜!
私、生粋の女子校育ちですし、15歳から野に放たれていたので、同い年の男の子ってほとんど交流もなけりゃ、お付き合いをしたこともない。
ですから、そういう成長過程にあるハマチみたいな男の子知らないんですよ。
既に制服を脱ぎ捨ててしばらく時間が経過しているブリみたいな男性しかよくわかりません。
ですから、Eloから感じる「え!俺、大人になるためにどうすればいいの?!」というこそばゆさを味わうことで、私は失われた「君に届け」みたいな青春を追体験していると言っても過言ではありません。
私にとっては高校デビューや大学デビューを控えた男の子って、三浦harUMAとかモンゴリアン・デス・ワームと同じくらいのUMAです。月刊Eloから受ける面白さは、月刊ムーから受ける面白さと同じなんです。

私はそんな風に面白がっています。が、男の子は読んだ方がいいと思います。
「散々バカにしたようなこと言っといて、今更何を言っているんだ!」と思われるかもしれません。
ですが、男の子はまずこういうhow to本に目を通した方がいいと思います。

以下の3つの理由により、大半の男の子はファッション
1.家にいるのはお父さんよりお母さん。お買い物をするとなりゃお母さんと。しかし、お母さんは女児向けの服ならわかるけれども、男児向けの服はわからないことも多い。よって、男の子は「とりあえず、夏は涼しく、冬暖かければいいかな。」という感覚を幼少期から刷り込まれる。

2.女の子はお誕生日プレゼントに服や化粧品やアクセサリーを買ってもらう人が多い。女の子にとって服や化粧品、アクセサリーは自分を飾るツールとしての役割もあれば、友達と遊ぶためのツールでもある。しかし、男の子はどちらかと言えば、遊ぶためのツールってゲームや部活動や勉強で使う道具が多い。

3.女の子の場合、体の成長によってブラジャーを買うというイベントが必然的に発生する。しかし、男の子の場合は、成長したからといってパンツを変える必要はない。「絶対にブリーフから卒業しなきゃいけない!!」っていうことはない。

このような成長過程の違いにより、大半の男の子は服売場と密な関係になれずに思春期を過ごし、変なオシャレをするか無難なところを彷徨うかという、ファッション面においては割と不利な状況から新生活をスタートせざるを得ない状況におかれています。以前、私もブログのなかで女子向けファッション誌について触れましたが、男の子の場合は小学生男子向けファッション誌がありません。

Eloは、女やブリみたいな男から見たら、いわゆる「厨っぽい雑誌」です。
しかしながら、成長過程にある男の子に似合うような、ある程度の清潔感と若々しさを保ち、社会への順応性の高いファッションを提案してくれます。
私は、昔バンギャだったので15〜18の頃なんて「あれ?さっきブチャラティにスティッキーフィンガー食らった?」みたいな服を着ていたこともあります。昨日から始まった新学期にレザーのライダースに、中には胸にデカデカと“BAD”って書かれたTシャツ着て行って完全に浮いてました。そこまでやるなら、首に“E.YAZAWA”のタオルでもかけときゃよかった。
こんなセンスも順応性もない私がオススメするのもなんですが、「どうすればいいかわからないー!」っていう男の子は、無駄なもの買う前にいっぺん読んでみたらいいと思います。


エロいページもあるので!!!