読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

たかだの日常『たかだvs自由帳』

初めてタトゥーをいれてから7年が過ぎました。
もう小学生。タトゥーが。

まー、タトゥーはオススメはしません。不便ですからね。
でも私は自分の体に咲いているお花が大好きです。

最近あった会話を紹介します。
『タトゥーいれてる人なんて今やたくさんいるのだから、温泉やプールの規制は緩めるべきだ』と論じるタトゥーをいれていない人がいました。
ついつい熱くなって、私はこう言いました。
『タトゥーをいれることによって受ける制限なんて散々語り尽くされているし、いれる前にも知っていたよ。タトゥーは“ヤ”の字のつく自由業の方々の専売特許だったものだもの。もし、規制を緩めたとして“ヤ”の字の自由業の方々絡みの出来事に関して、温泉やプールが適切な対象が出来る?出来るのならば規制を緩めて欲しいけれど、出来る保証がないならば規制をし続けた方がいい。別に私はタトゥーをいれた結果、生活を制限されることは当然の酬だと思ってるよ。これは差別ではなく区別。先天的なものでもない。まー先天的なものは差別していいというワケではないけれどもだ。それでもいれたかったの。区別をされたかった。区別をされることに多幸感を感じる人もいる。だから“平等万歳”という言葉なんてクソ喰らえ。私は規制を受ける当事者でいてこそ見える景色が大好きなんだ。平等、平均、お揃い…ンなもの興味ないわ。』

と。

そしたら『たかださん…あんまり友達いないでしょ?せっかく味方しようとしたのに…。』と返されまして。友達が少ない点に関しては反論の余地はないです。ガガガっと言っちまうから…ガガガSPをお見舞いしちまうから…。でも“せっかく味方しようとしたのに”???大きなお世話じゃ!!
そんなこんなで、私を猫可愛がりしてくれる人との関係が晩秋な感じになっちまいましたが、まーいっか!


こんなんだからいつまで経ってもお友達少ないですし、恋人出来ないんですけど、これでいいですよね?いいよねー?