読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

【秋のボディケア作戦】おしりだいじに

f:id:lechatblanc:20141002013920j:plain

こんばんは。秋ですね。
突然ですが、みなさんお尻のケアはしていますか?
涼しくなりタイツやストッキングを履く日が増えたせいか、どうも腿の付け根がカサつくなぁと25歳は思いまして、今日いつも顔に使っているスクラブマスクをお尻に使ったところ、10分前とはうってかわってモチモチのお尻になりました。今ものすごく上機嫌です。わーいわーい!

お尻のケアというと『Oゾーンの毛問題』『大きい尻、どうにか小さくならないかな問題』ばかりが取り沙汰されて、肌のケアにまで意識していない方が多いのではないかと思います。
『女の尻を追い掛ける』という言い回しが昔からあるように、そしてまた最近の調査によると『ブラチラよりパンチラの方が興奮する』との結果が出ている(出典有史以来のチラリズム論争に決着! | ORICON TV)
ように、お尻が好きな男性は多いです。

さらに、私は周囲にいる思い付く限りの尻フェチ男性にきいたのです。
『どんなお尻が好きですか?』と。
すると『扁平ではなく、肌がきれいな尻』との回答が多数で、『大小の問題』について言及する人はあまりいなかったという結果が出ました。
オノマトペで表現してくれ。』との無茶振りにも『もちもち』『ぷにぷに』『ぷるぷる』などの回答が。よく女性向け雑誌に出てくる『キュッ』という表現や、オノマトペではありませんが『切れ上がった』という表現はありませんでした。(まぁ母集団がたかだ周りなのでそもそも偏りがありますが)
『ニキビがあると萎える』『普段見えないパーツがキレイだと嬉しい』『30代くらいからカサカサしてる人も出てくる』という意見も。

実際問題、ニキビやかぶれが出来やすいパーツですし、座り仕事の方や学生は蒸れますし血行も悪くなりがち。以前の職場では『下着の擦れで腰が痒い』と隙あらば腰にクリームを塗っている30代の先輩がたくさんいらっしゃいました。
そして、肌のケアをサボることで肌のハリが低下しますから、お尻の重さと重力に耐えられなくなりますね。
本当は見られている&トラブルが起きやすい&エイジングサインが出やすい場所なのに、お手入れはサボりがちになるわケア用品のラインナップが少ないわ。なんて可哀想なパーツなんだ!尻!尻があなたに何をしたの⁈尻に恨みでもあるの⁈もうちょっと尻のことちゃんと考えてあげて‼︎
男性の方が尻意識が高いってのは由々しき事態なんじゃないかね女どもよ。
みんなもっとお尻を大切にしましょう。
冬は夏以上にお尻に厳しい季節になりますゆえ。

・ちゃんと毎日ボディローションを使いましょう。下着で圧迫されるところは重点的に。
・生理が終わったら、自分で尻のコンディションを確認しましょう。ザラザラしていたらスクラブを。ブツブツしていたらあせも・かぶれ用のお薬を早めに塗りましょう。
・夜は布面積の大きいやわらかいパンツを履きましょう。勝負パンツ、生理用パンツ、夜パンツの3つがあると尻に優しい生活が捗ります。