カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

ぼっちの幸福論

そこまで親しくない知人たちと六本木で飲んだ。
芸能人、ファッション、グルメ、恋、旅行なんかについてのオチのない話をしながら、人当たりよく、明るく、楽しげに振る舞える彼女らが、あまり私には快く思えなかった。
『ニコニコしながら、数冊の雑誌をパラパラめくって、見出しを音読する謎の集団』としか思えない。
溶け込もうとしてみたけれどやっぱり無理。
『なんで私は、この手の集まりを楽しむことがないんだろう。楽しみ方がわからない。私の心が狭いから?えっ!私、柔軟性なさ過ぎ⁈』
と、少し自分を責めた。

途中、本当につまらなくなって、酔ったふりして1人抜け出し、タクシーで竹芝桟橋へ。急に開けた景色が見たくなった。

誰もいない桟橋で、ベンチに腰掛け、日の出を眺めた。
東京の陰に隠れた見えない地平線が、滲む光によって見えてくる。
生き物のにおいのしない海の先に、赤い実をつけた四角いビルの森。目の高さで流れる星。
私の両目は、切り取った景色にたくさんの情報を溶かして、私に飲ませてくる。
私はやっと、心地よく酔えた。

『見るために両瞼を深く裂かんとす剃刀の刃に地平を映し』
この言葉を共有出来る人とでないと、いい酒は飲めないな。
f:id:lechatblanc:20130928075331j:plain