読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

スキルアップ指南

f:id:lechatblanc:20130727163305j:plain
15歳、21歳、22歳と計3回。合計して8か月ガチニートを経験しました。
そこで身に付けたスキルが、ご飯のたかり方です!!


指南1:好意を抱かせるんじゃない!貸しを作るんだ!
まず、待ち合わせをする時は早めに到着します。
これはマナーを守るという意味でもありますが、相手に『遅刻してしまった。申し訳ないな。』と思わせる為の行動です。
相手も時間に間に合ったとしても、汗をかきながら待つ貴女を見れば、アイスを買ってお詫びをしたくなるでしょう。
『早めに着いちゃったから、来るまでお散歩して時間潰してたんだー。(実際にしていなくても)31、今真夏の雪だるま大作戦やってたよー。
これで、31アイスクリーム(400円)が食べられなかったことはないです。
相手より1分でも到着する。これだけで400円。時給だったら24000円です。(ん?違う?)

指南2:相手に決定権を持たせている“かのように”振る舞う
アイスじゃ腹は膨れません。
米!麺!パン!肉!魚!これでないと。やっぱり。
じゃあ松屋でいいのか?
『え、やだ。』
少なくとも日高屋以上は狙いたいですね。
そんな時は
『座ってゆっくり話せる所で、何かオススメある?』
ときけば大丈夫です。
『目的はアナタです。アナタの飲食店に対する知識やひきだしは如何程ですか?』
と聞こえるようなクエスチョンを投げます。
『日高屋とか王将とかでいいんで、とりあえずゆっくりご飯食べたい』というのが本心でも。
自分の欲を隠して、相手を立てることが鍵です。

指南3:下拵えが肝心
天気の話や、流行の話、健康の話を前もって会話の中に挟んでおくことも重要です。
『最近夏バテ気味なんだけど、◯◯くんは大丈夫?』→この情報を与えておけば、中華料理やこってりした洋食は避けられます。そば・うどんが食べたい時に。
『ワタミ当選したね。あの人の発言はひくけど、色んなメニューあるからお店自体は好き。』→居酒屋に行きたい時に。
あまり高い料理を連想させるような会話だと失敗します。
成功、それはご飯をご馳走してもらうことです。ご飯をただ食べることではありません。
これをご飯時の1〜2時間くらい前にしておきます。
そして、ご飯時になって
『どこ行く?』と聞かれたら、
『座ってゆっくり話せる所で、何かオススメある?』
と答えてください。
記憶力のいい人なら、『そういえばさっき夏バテ気味って言ってたよね?お蕎麦くらいならご馳走するよ!』
『安い居酒屋くらいならご馳走するよ!』

f:id:lechatblanc:20130727174843j:plain

ここで、重要なポイント。テスト出るぞー。ノート(notデスノート)取れー。
感謝の伝え方、
ただ『ありがとう』だけではいけません。
その『ありがとう』は『ご馳走するよ』にかかるので、何だかがめつく聞こえます。
『さっきそういえばそんな話してたね!覚えてたんだ。すごい。ありがとう。ではお言葉に甘えて』
このように、
『私も忘れてたようなことを覚えてるアナタすごい。覚えててくれてありがとう。今日はアニキについてくぜ!』
と伝えることが、いい伝え方です。
『ありがとう』は『覚えてたこと』にかかるようにします。
『お言葉に甘えて』の時は、どんなに親しい間柄でもきちんとお辞儀をしましょう。
このお辞儀で、もう相手は引き下がれないくなります。

みなさんも、是非実践して素敵な乞食ライフを送ってください。