読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

十五に成った私を置いて女王は消えた

家族のことでも書くかー。
昨日、家族ネタだ っていって明るい家族計画ネタ書いちゃったし。


今日のタイトルは椎名林檎歌舞伎町の女王』からの引用です。


我が家の女王は、私が十五に成った時に消えました。
あまり細かいディテールを語ると、皆さんひくでしょうから、詳しくは言いません。
ザックリ説明します。

『私の初恋は小学生の頃で、冬でも半袖半ズボンのクソ餓鬼が大好きだったんですが、そんな頃、私自身はどんなに服を脱いでも、母がくれた赤紫色の半袖半ズボンだけは脱げない子供でした。十五の時に三途の川まで一人旅しました。大人になった今もボーダーのアームウォーマーが外せません。』はい。

我が家の女王は、私が十五に成った時に消えました。

それは、毎週金曜日に来てた男と暮らす為ではありません。
『ごめんね。本当にごめんね。私、毎週金曜日いなくなるから。』
と、不登校の中3を家に置き去りにして母は毎週金曜日に、学校に行きました。児童発達論を学びに。

『私の学歴コンプレックスがあなたに一生消えない傷を付けた。勉強が出来るあなた方父娘の仲も憎いと感じた。だから私は、課題が見つかった今、もう一度勉強する。私が変わらない限りたかだ家はよくならない。』と。

十五に成った私を置いてハードプレイ専科の女王は消えました。

それが、今のたかだ家の女王様です。だよ。ホント。

私も『勉強』という行為から恩恵を受けるも、それに対する嫌悪感も消えません。すごく、辛かったから。
ただ、母の背中を見て、人を幸せにする為にはやっぱり『勉強って欠かせないかな』と思いましたし、
女だって背中で語れると知りました。


私は今、24歳にして受験生です。
正直言って昔ほどお勉強出来ません!記憶力落ち過ぎ。
でもまぁ、小論文で頑張ります。
私は今そこまでコンプレックスはないし、ネタに出来ますし、伊集院光路線も狙ってなくはないんですが、
もし自分が母になった時を思うと少し恐い。自分の子供には私の子供には、私に似て美白美肌でいて欲しいので。ついでに言えば頭脳明晰・容姿端麗・戦闘力53万over.・スタンド使いがいいな!

たかだ家は、父も母も娘もそれぞれが明るい家族計画を自分の頭で描ける家です。でも、ちょっとぶっ飛んでて、爆弾発言も多い。そんな核家族。

この間の記事で『私は世界で1番お姫様』って言ったのは『何言ってんだブス』を狙ったのもあるけれど、私が世界で1番お姫様なのは本当のことです。女王様の娘です。
お姫様なんで、よろしく!


(誰かそんなお姫様と結婚してくれないかなー!!!)