読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

ごめんね、素直じゃなくて

たかだです。いやー、微人(微妙なルックスの人)ですいません。

微妙っていうか、『悪い酒 ガンガン飲めば 抱けるブス』です。

『私って誰に似てる?』ときくと、『シロクマ』『ペンギン』『大福』などと人じゃない物で答えられます。

『復帰後の鬼束ちひろ』『黒髪の時のケリー・オズボーン』とも言われたかな。うん。『人とGod's childの境目』みたいな方々にね、似てるらしいですよ。

まぁ、迫力はあるよ。

高橋英樹さん、有吉につけられた『迫り来る顔面』というアダ名を私に譲ってください!オナシャス!!

そんな色々な物や者に似ている『森羅万象顏』ですが、

一応メイクやらなんやらにはこだわりがあります。だって、女の子だもん!

私にとって、メイクや服装というのは『相手に対する誠意の表現』だと思っています。

若かりし頃は『ファッションは自己表現!』『とにかく楽しく!』『にんじゃりばんばん!』と思っていました。

それが通用する相手の場合、今でも好きな格好させてもらってます。 ですが、なんだかんだそろそろ四捨五入で30になろうかという年齢ですし、ファッションについての考え方も変わって来たわけで。

たかだルール1:原則つけまつげ、カラコンをしない。

一応持ってはいます。ただ、人と会う時はしません。

何故かというと、『みんなが付けているものを、みんなと同じように付けることで、ベースの優劣が際立つから』です。

サッカー部VSサッカー部だと、勝敗をつけなきゃいけなくなるけれど、

サッカー部VS卓球部なら勝負云々の話じゃない。

持ち物が完全に違うのですから。

何であえて街中に溢れた顔の中に、街中に溢れた顔で突入するの?サバゲーなの?

違う土俵で勝負しよう って。

それに私、フィルム重ねて無理やり大きくした瞳より、生の瞳で目と目を合わせて話す方が、よっぽど色々なことが伝わると思うんだ。

瞳に説得力を持たせないでどうするんだ?と思う。

なので、しません。 もともと、色素薄くて黒目が茶色いし、まつ毛長いし濃いし、そんなセールスポイントを潰しちゃいかんだろ というのもあります。 …眠いから、続きは次回以降(気が向いたら)書きます。