読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カストリ雑記

★twitterアカウントはこちらになります。@tkdtmm ★askはじめました。http://ask.fm/lechatblanc1123

あやまんJAPANユースメンバーに加入しました

こんにちはー。

ご報告なのですが、先週あやまんJAPANユースメンバーに加入しました!!

 

f:id:lechatblanc:20160730191827j:image

 

なんであやまんJAPANユースに加入しようと思ったかといえば、「酒飲んで自由に暴れるのが好きなヤリマンだから、せっかくだし」という理由です。

まだ入って一週間なのですが、昨日さっそく「SABISHINBO NIGHT 2016」に出演させて頂きました。新木場club ageHaという会場。着いてから気付いたんですけど、新木場studio coastのことなんですね。Rob Zombieのライブと本命バンドの解散ライブで来たことあるわ。

 

このイベントはSagami originalさん主催のイベントです。

0.02mmってなんだかよくわからないけどすごいなぁ。昔、0.3mmのボールペンの書きごこちにめちゃくちゃ感動したことがあるのですが、0.02mmの着け心地は私ではよくわからないので、着けたことがある方は感想を教えてください。「俺大きいから普通のサイズじゃ…」という自慢はいりません。黙ってLINEのIDを教えてください。

 

入って一週間、特になんの活動もせずにいきなり大箱への登壇だったのですが、舞台袖でお客様からの「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー!」のコールが聞こえた時は少し目頭が熱くなりました。ヤッてやるぞ!って思った。

 

ステージでは緊張せずに好き勝手ぽいぽいさせて頂きました。月並みな感想なんですが、すごく楽しかった。煽ればノッてくれたり、思いきったポーズとればお客様が笑ってくれたり、一緒にぽいぽいしてくれたり、舞台に上ってパフォーマンスに参加してくれたり(勇気のある登壇者のみなさま、ありがとうございました!)。

昨日は大きな舞台だったけど、もっとお客様との距離の近い会場でも早くヤッてみたいなぁ。

 

f:id:lechatblanc:20160730192448j:image

 

PR撮影の時に頂いたサガミ0.02を使うことなく帰宅してしまったのはヤリマンとしては不徳の致すところです。(ナマでヤッたという意味ではなく収穫が0だったという意味)

 

たかだ、ブスiDの決勝にいく

f:id:lechatblanc:20160712201332j:image

昨日、阿佐ヶ谷Loft Aで開催されました「ブスiD 〜悩ましいニッポンの私〜」に出演してきました!ヒュ〜!

簡単にイベント概要を説明するとブスのアイドルオーディションです。

内容については詳しく説明ができません。なぜなら私はほとんどイベントを見ず酒を飲んでいたからです。

 

「たかだ、アイドルになりたかったのか」と思われるかもしれませんが、なりたいと思ったことは、ない。ただ、なんか私は人より面白い気がしていたのでステージに立ってみたいな、ブレイクしたいな とは思っていました。

 

出演後、たくさんの方に暖かいコメントを頂けたこと、ロマン優光さんに「あなたはこれからも前に出続けた方がいい。その切符をあなたは既に持っている」とおっしゃっていただけたこと、たいへん光栄でした。

 

初回のイベントだったので傾向が掴めず苦戦しましたが、私なりに「ブス」とはなにか、このイベントの主旨とはなにかをきちんと分析して自己PRができました。舞台の上できれいなテレマーク着地が出来たような。

 

それでは、私の初舞台の演目「ブス大演説」を文章でご覧ください。原稿作ってないし、最後の方はトランス状態だったので一言一句同じではないですが、どうぞ。

 

 

こんにちは。たかだです。

次にこれだけの人数の方に顔を見られるのは、アイドルになった時か棺桶の中なんだろうと思います。

 

私、スーパーアイドルで最強の兵士なんです。妄想の中のお話ですけどね。子どもの頃から27歳の今日この日まで色んな妄想をしてきました。

たとえば教室やバイト先にテロリストが突然現れるも、私の大活躍によって平和を取り戻す。そんな妄想です。その妄想が実現したことはないですが、近い体験を強いて挙げるとすれば、テロリストをしばくのではなく、鞭で変態をしばいていたことですかね。SMバーで鞭持って変態をしばいていたのですが「モテなくて男が憎いからこんな仕事してるの?」とよく聞かれました。

たしかにモテないので、昔、出会い系サイトを使って一晩のお相手をさがし、「タケノコの煮物を作り過ぎたので食べにきませんか?」という書き込みに釣られ、片道1時間かけてタケノコの煮物を食べに行ったことがあります。タケノコを頂いたあと、キノコの方も頂いたのですが、相手は終始目を瞑っていたので、自分のダメさを体に叩き込まれました。

 

すみません、話が逸れました。妄想の話に戻ります。

妄想の中で私はスーパーアイドルで超満員の5大ドームツアーを何回もやっています。妄想の中で。

でも、私はアイドルになりたいと思ったことはありません。もし友達にアイドルになりたいと言ったとて冗談だと思われるでしょうし、そもそも私自身身の程を知っているのでアイドルになりたいと夢見ること自体が烏滸がましいと思っていたからです。

 

ある日、私はこの「ブスiD」というイベントを知りました。ブスのアイドルオーディション。

アイドルになりたいと思うこと自体を許された気がしました。アイドルになりたいって言ってもいいんだ。ここなら許されるんだ と。

 

そうしたら、私が身の程を弁えて、烏滸がましいと思って選べなかったキティちゃんとかピンク色とかそういう女の子のアイコンも欲しくなって、私は初めて気付きました。

 

「私は、女の子になりたかったんだ」

 

その気持ちに蓋をして今や27歳。

私はここでアイドルになって濃密で鮮烈な女の子体験がしたい。女の子になりたい。アイドルになりたい。

 

これが私の夢です。

 

こんなこと、言ってみたくてもずっと言えなかった。

だから最後にもう一回言っていいですか?

 

 

「私はアイドルになりたい!!!」

 

 

 

体が夏になってアソコがパンパンになった時の対処法

 

おはようございます。

7/7に山梨県勝沼市は38.8°Cを記録していましたが、7/6のたかだの腋の下は最高39.3°Cの酷暑を記録しました。カラダを夏にしてカゲキで最高!とはならなかったです。悪寒もした。寒かったけど愛をどーこー云う余裕などなかった。「空調の効き過ぎたこの部屋(教室)」が発情(私にとっての日常)を逃した感はあるので、まだまだ羽織物は携帯した方がいいですね。

 

え?でも、そんな風邪でSunny day sundayを彷彿とさせる体温出ちゃう?体温が「せーの!」で走り出しちゃう?と思われるかと思いますが、私、扁桃腺が大きくて、すぐ腫れてしまうんです。リンパの地獄甲子園が春夏秋冬問わず開幕する体質です。

 

f:id:lechatblanc:20160708041914j:image

 

床に臥してる時、暇だから喉の写真いっぱい撮ってたんですけど、「クリムゾン・キングの宮殿」のジャケットと比較していかがでしょう。扁桃腺パンッパンなんですよ。唾を飲み込むだけで痛いんです。それにしても私の喉ちんこ小さいな。歯が黄色いな!

 

一人暮らしをはじめて8年目なんですが、19歳の時はもっと頻繁に扁桃腺を腫らしていました。その頃や、もっと以前に実家にいた時は1〜2か月に1回とかでカラダを夏にしていたのですが、年齢を重ねるに連れて頻度は減ってきました。それに、だんだん扁桃炎を攻略する術が洗練されてきまして、7/7の最低体温は34.8°Cでした。それはそれで死ぬのでは。

 

健康に纏わることって、個人差がありますし、私は医者ではないし薬剤師でもないので、全部を信用されるのもアレなんですが、一人暮らしで心細い方の支えになれば と思って書きます。

 

・扁桃炎対策はスタートダッシュが大事

お医者さんが言っていました。早めに抗生物質を飲むことが大事だ と。私が発症したのは水曜日だったのですが、水曜日ってほとんどの内科・耳鼻科がやってないんですよね。かかりつけの病院がやってないなら初診の病院を意地でも探して抗生物質を飲み始めた方がいいです。「食後にこだわらず、まず1発目を早く飲んでください」とお医者さんに言われました。土日に発症した時は水溶性アズレン含有のうがい薬(青紫のやつ。市販されています)でこまめにうがいして、月曜朝一で行くのがいいです。

水溶性アズレンというのは炎症を抑える効果があります。これは化粧品の知識なのですが、カモミールに含まれている成分で、カモミールエキスが入っている基礎化粧品にも荒れた肌の炎症を抑えるはたらきが期待されます。

 

・プリンが美味しい

とにかく唾でも水でも物を飲み込む度に痛むので、柔らかいもの以外の摂取が億劫になります。そこでゼリーかプリンかアイスかの3択を迫られるわけですが、私のオススメはプリンです。たまご入ってるし。甘いし。「元気で優しいカロリー」が病気の体にしみる。プリンはスイーツ界における“ふくよかで笑顔の素敵な注射のうまい看護師長”なのでは。ステラおばさんよりも、もっともっと優しい感じ。ゼリーも美味しいけど、私が失ったカロリーを補充してくれる気がしないし、アイスは悪寒がする時食べられないし、咳を伴う時にはいきなり冷たいもの食べると咳がひどくなるような気がするので、私はプリンを推します。

 

・解熱剤を極力使わない

「体温が少しでも高い方が菌と戦う力が増す」とお医者さんに言われたので、39.3°Cに達してトイレに行くのも億劫になった時に1錠飲みましたが、38°C台の時はたかだvsラディッツ戦だと思って戦闘力を上げまくって遊びました。私の中に巣食うラディッツが「バカな…まだ上がるだと…!」と慌てている様子を朦朧としながら妄想していました。39°Cに達した時はなぜか喜びすら感じました。どんな時でも遊び心は忘れずにいたいものです。

 

・水とスポーツドリンクの粉は常備すべし

水を備蓄しておくことは災害時にも役に立ちますし、ご存知の方もいらっしゃるかもしれないんですけど私は割とお腹を緩くしがちなので、この2つは常に家に置いています。水とプリンばっかり摂取していたら早い段階で変な筋肉痛や脚のつりに見舞われたので、ちゃんとミネラルはとりましょう。入り口も出口も弱くて、私の強いところはどこなんでしょう?意外と弱い存在なので、抱く時は優しく抱いて欲しいです。

 

…と、まぁ体質は人それぞれなので、何がいいとは一概には言えませんが、紫色のうがい薬でこまめにうがいして、早めに病院行って、備蓄していたスポーツドリンク飲んで、プリン食べて、お布団と毛布二枚重ねにして、長袖長ズボン着て、いっぱい汗かきながらドラゴンボールの事を考えるのがいいです。

 

今は熱も下がって気持ちは元気ですが、まだまだ喉は唾を飲むたび痛いので完治とは言えず。また熱が上がるかもしれないので、プリンを食べながら借りてきた「マジックマイクXXL」とか「ナイトクローラー」とかを観ながら過ごそうかと思います。や、サボってるわけじゃないです…喉の腫れがひくまでは出来ることなら休んでって言われてるから…。まだ固形物食べるのキツいから…。

 

【追記】

これを書いた5分後に体温を測りました。

f:id:lechatblanc:20160708060339j:image

死期が近いのでは。

 

 

ブルックリンで立ちバックしたい。

「たかださん、ブルックリンで立ちバックしました?」と唐突な質問メールを拝受しました。まぁ、ご丁寧に「立ちバックでセックスしようとして何度も挫折している」という話をして否定しましたけど、そもそも、グアム以外の海外に行ったことがない。ブルックリンに行ったことがある体で話を進めたのがよくなかった。いや、ネット上で疑問やツッコミどころを残す会話は、後々顔を付き合わせた時の会話を盛り上げてくれるから、それはそれでいいんですけど。この回答によって「ブルックリンで青姦をしたことならあるのでは…?」という幾許かの疑念を残してしまった…。丸の内線沿線に住んでいた頃に青 噛んで逝って頂戴なサディスティックな思い出があるようなないような。「丸の内線沿線の某駅を彼は日本のブルックリンと呼んでいるのかもしれない」という微粒子レベルで存在する可能性を胸に丁寧な回答を心掛けました。

全然違いました。そもそもブルックリンが何たるかを知らない私が「丸の内線沿線の某駅がブルックリンに似ているのでは?!」ということを考える必要はなかった。そもそも出来ない。

ベンジー!私をグレッチで殴って!

 

なぜ、このような質問を受けたかと言えば

BAZOOKA ヤリマンの主張~私の何がいけないの? - YouTube

この動画に出てくるブルックリンで立ちバックした方が私に似ていた とのことで、先ほどの話を振られました。先に言って欲しい。立ちバックに向いていない旨を切々と語らずに済んだのだから!

 

以前から、この番組があったことや、この特集が組まれたことも知っていましたが、なんだかんだ初めて見ました。

今日は、その感想を述べます。

 

私はヤリマンにカテゴライズされる人です。ですが、誰一人として意見が完全に合致する人はいません。ヤリマンにもスペクトラムがあります。

スペクトラムという単語はよく自閉症発達障害などを語る時に使用されます。段階や程度が人それぞれ違うという意味です。グラデーションと言ってもいいのかな。

 

私のヤリマン姿勢は年々変化をしています。正上位から騎乗位になり、後背位になり、つばめや仏壇も返すように。舐めて舐められ、手を動かし手を動かされ、たまには機械に頼ったり、結局は職人の手作業には味があっていいよね?、いやはや、その両立こそが必要なのでは?、アーティストたらしめる存在が生活を豊かにするのでは?、いや、もう人が生きていればそれだけで素晴らしいのでは?、いや、人が生きている って即ちなんかんだ?…などなど、常に変化をしています。

 

「愛されること」の悦びを知らないんじゃないか と言われるかもしれませんが、私はセックスパートナーとなりうる人だけが本当の愛をくれるとは思っていませんし、愛する人を受け入れることが女の悦びであるという論調には首を横に振りたい。

あと、恋愛やセックスは容姿に恵まれたもの同士のボーナスではなく、一緒にいてそういうポカポカした雰囲気になり得るのであればホカホカすればいいのでは と思う。クローズドの関係におけるお話だし。ブルックリンで立ちバックするのもまぁ、オープンなようなクローズドなような。

 

セックスは興味とはイコールになり得るけれど、愛そのものとはイコールではないと思っています。セックスとは愛を確かめる儀式とはよく言われていますけど、事情があって勃起しない人とか挿れられない人とかの間にも愛情は存在するだろうから、それが全てではないし。

誰しもが恋愛に向いているとか、セックスが好きだとかではないし、「セックスを知らないなんて人生の半分損してるよ〜」なんて言う気はさらさらないです。女友達の方が多いし。ヤリマンだけど人生の半分がセックスで出来ているわけではないし。

 

あと、頭と心と体は常に三位一体で動くわけではなく、どれかのパーツだけが先行したり、どれかを置いてけぼりにすることはよくある話なんじゃないかなぁ。私とて、希少な存在ではく「まぁよくある話」の登場人物です。自分に嘘を吐いたり、他人に嘘を吐いたりしないと生きていくの大変だったから、自分の隠れ家を見つけて、そこで酒飲んだりセックスしたり、あとはまぁ、SNSに没頭したり…?そういう「一糸纏わぬ心と体で人とぶつかる」っていうのが楽しかった。自縄自縛を解くというか、嘘の一番の被害者だった自分への懺悔の形だったのしれないよな なんて思ったりもします。

 

色んな事情で人はヤリマンになると思うんですけど、今んところはそう思います。

 

何故急いで締めに入ったかと言うと、そろそろ上り線の電車がなくなるからです。明日は休みだ!よーーーぉし!

ブルックリンって何線?!

 

 

 

 

たかだは性欲を持て余した

ここ2週間くらいずっと体調悪くて、「限りなく小に近い大」を1日5回以上出す生活を送っていたんですよ。すいませんね、いきなり汚い話しちゃって。
そのおかげ(?)で、みるみる痩せて、鏡見て(あれ?私ちょっとキレイになった?)って勘違いしてね、レポート出したし華金だし明日はバイト休みだってんで、クラブに行ったんですよ。酒飲んで一狩りしようぜって。

かっこいいお兄さんがいらしたので、持ち前の明るさとデパート勤務で鍛えたアプローチ力で、声掛けたんですね。好きな四字熟語は「一騎当千」です。
まぁ、酒飲んでいい感じになって、「今だッ!」って思って、「ホテル行きませんか?」って聞いたらね、OKが出まして。長所は「積極性」です。

で、ホテル入って一回外出してコンビニ行ってお酒買って戻ろうとしたら、かっこいいお兄さんが「なんかおかしい」って言い出すんです。

「怖くなってきた」と。

「スムーズ過ぎる…」と。

いやいや、かっこいいお兄さんや。あんたも30過ぎてクラブ遊びしてたら、こんなこといっぱいあったでしょう。

「妙に丁寧過ぎる…出来すぎている…」

たかだできる子だからなー。

「君さ、まさか美人局じゃないよね?


「えっ!!!」


生まれて初めて美人局を疑われました。

そのあまりの驚きに「えっ!!!」のタイミングで、

ちょっと出た。


限りなく小に近い大が、


ほんのちょっぴり。


お兄さんの気持ちは拭えぬ疑惑で冷めきってるのに、私のおしりは拭えぬナニかでちょっとあったかい。

「えっ、美人局なんかじゃないよ(あわあわ」
「違うならなんでそんなに狼狽えてるの?絶対そうでしょ?!」
「ち、違うよ…!美人局じゃないよ!(うんこだよ)」

とりあえず荷物はホテルにあるから一旦ホテルに戻って考えようということで、即トイレに行って限りなく小に近い大を拭いて、冷静と情熱のあいだくらいのテンションを取り戻したんですけど、スマホ持ってトイレに駆け込むもんだから美人局疑惑は深まるばかりで、こんな状況でセックスもクソもないですから、「わかりました。ホテル代ちょっと負担するから帰っていいよ…」と白旗を揚げました。「セックスしたかったな残念だな」という気持ち半分、「やった!これで堂々とパンツ洗える!」という気持ち半分でしたね。
ホテル代負担どころか「これでご勘弁を」っていっていくらかのお金を握らされました。こんなもん世紀末じゃケツ拭く紙にもなりゃしねぇよ!と私の心の中に住むモヒカンが叫びましたけどまぁ、嬉しかったです。いいホテルだったので室内にサウナがあったので、ひとしきりサウナ入ってパンツ乾かして1人で過ごし、カニチャーハン食べて先ほど帰宅しました。

まぁ、そんなこんなでね、性欲を持て余した私はこの後同窓会に行きます。「同窓会ラブ」なんてもの、期待したいですけど、母校は女子校。わけいっても わけいっても 女。たすけて!